上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
最近カゼ気味の樋口です。

体調管理も仕事の内!もっと意識を高く持って体調管理しないといけないですね。

今回はインターネットで見た体調管理方法をご紹介したいと思います!

疲労によるもの、冷えによるもの、この二つが体調を崩す主な原因なので食生活の見直しをすること。


疲労回復に効果のあるものビタミンB1やクエン酸を含む食品を意識して摂るようにする。

レバー・豚肉・ホウレン草・にんにく・梅干し・醸造酢など、夏にも必要なものですが、秋になっても積極的にとるようにします。

体を温める

まだまだ熱くて冷たいものが欲しい時期ですが、なるべく暖かいものを食べるようにする。麺類も冷やしではなく温めたものを、サラダではなく加熱したものをたっぷり取るようにします。

また食材も体を温める食品を選んで食べるようにします。夏に採れる瓜系の野菜や暖かい地方で採れる果物ではなく、根菜やりんご、葡萄などが体を温めます。コーヒーよりも紅茶、緑茶よりほうじ茶を飲む事でも体を温めます。

しょうがや香辛料もたくさん摂るようにすると、体を内部から温めてくれます。冷え性の方には特にお薦めです。

夏の終わりくらいにはこのように、食生活を寒い季節のような内容にシフトしていくのです。食生活と合わせて睡眠をしっかり取ることやぬるめのお風呂につかることも心がけています。

健康な人はやはり色々と気をつけてるんですね・・・。

みんなで健康になりましょう!^-^
スポンサーサイト
2013.09.23 Mon l 樋口主任 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pitat2333.blog6.fc2.com/tb.php/555-695a66e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。