上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
皆様こんにちわ


世間は3連休の中日という事ですが、
皆様お休みを満喫されている事と思います

中にはお仕事の方もいらっしゃるでしょうが、
暑さの中、お互いに頑張りましょうね


ところで最近私は、「永遠のゼロ」という小説を読みました。
内容は太平洋戦争のゼロ戦パイロットだった祖父が
いったいどんな人物だったかを現代に生きる孫が探していくというストーリーです。

非常に評価の高い小説だったので、前から読もうとは思っていたのですが、
もともとゼロ戦エース坂井三郎の「大空のサムライ」などを読んできたので、
いまさらフィクションなんかなあ・・・と敬遠しておりました。

実際、内容の中の大部分がそういった既存の資料をもとに書いてあるので
知っている話も多かったのですが、ゼロ戦乗りの視点からの太平洋戦争を
最初から最後まで一貫して読めたのは非常に有益でした。

また、いわゆる神風特攻隊についての後半部分については、
特攻隊員の心情についての新しい認識を与えられました。

一般的に号泣必至の感動作という触れ込みでしたが、
太平洋戦争にまったく関心のない方が読んでも非常に面白い戦争資料だと思いました。


東京に住んでいた10年間で靖国神社に行った事もなかったですが、
いずれ家族を連れて靖国神社に行こうと思います。


それでは
スポンサーサイト
2011.07.17 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pitat2333.blog6.fc2.com/tb.php/386-65b250b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。